トップへ戻る

NEWS

ニューモデル SST・Fx フレームキット

2017-08-29 09:31 カテゴリ:車両

SSTに待望の非分割フレームが登場しました。
メインフレームのジグザグ部分を省略、大幅な軽量化を達成しています。
ジグザグを省略しても大丈夫なのか? という疑問へのモールトン社の説明は以下のとおりです。

「もともと全てのモールトンの中で最も剛性の高いTSRやSSTからジグザグを撤廃して多少剛性を犠牲にして軽量モデルが出来ないか試作を繰り返しました。
少し落ちた剛性で柔らかくなったフレームは体にやさしく、滑らかに走る自転車になっています。
ただし重い荷物を後ろに積むとフレームがよじれて左右に振られるので、大型リアキャリアは使わないでください。」

アジャスタブル・フロント・ディレイラー・マウント、前後ステンレス製フォークエンドなどの高級仕様はSST分割モデルと同じです。
フレームに一箇所残ったジグザグはお城でロウ付け、塗装もお城にて行っていてAMシリーズと同じ質感です。
もともとスペシャル感のあるSSTがさらにマニアックに発展したモデルと言えます。

写真のフレームキット重量は実測で4130g、分割型より570gも軽くなっており、組み込むパーツ次第では9kg台前半も可能となりました。

カラーチョイス
・ホワイト
・ロイヤルブルー
・マルーン(赤むらさき)

フレームキット税込価格¥286,200

SSTシリーズの詳細はこちら

(極限まで軽量化されたフレーム中央のパイプ集合部。一箇所残されたジグザグは中空パイプを使用)